NTTの『フレッツ光』はやはり快適でした

私の自宅ではNTTの『フレッツ光』を利用しています。この回線を引くことにしたのは、それまで利用してきたADSL回線が途切れがちになり、とうとう通信すらもできなくなってしまったからでした。

 

最初はWiMAXルーターでなんとかしのいでいましたが、いつまでもそれでしのいでいるわけにはいかなくなり、光回線を利用することを考え始めました。『フレッツ光』に決めたのは、ちょうどその頃友人から『フレッツ光』を勧められたことがきっかけでした。友人の話では動画も問題なく閲覧でき、格段に通信速度が上がるということでした。

 

その話を聞いてすぐにNTTに電話をかけ『フレッツ光』の申し込みをしました。

 

プロバイダーのことを訊ねられたので、今まで通り「OCN」と答えておきました。「OCN」にしたのはプロバイダーの中でも抜群の通信品質がいいからです。他のプロバイダーを利用している友人の話を聞くと、途切れたり使えなくなったりとトラブルが多いようでした。

 

また、私は「OCN」を利用しだしてから、無料のホームページを作っていたり、追加のメールアドレスを利用したりしていました。プロバイダーを変えるとそうしたサービスも変更しなければならないので、「OCN」から変える気は全くありませんでした。

 

申し込み時の電話ではその他に工事の日程などについて訊ねられました。それを聞いて予想以上に時間がかかるのではないかと不安になりましたが、マンションが光回線対応になっていたせいかすぐに工事が終わり、何の問題もなくインターネットを利用できるようになりました。

 

今も快適に動画を観てインターネットを楽しんでいます。今のところ、『フレッツ光』から変える気はなく、このまま使い続けていこうと思っています。