プロバイダの選び方について教えてください

プロバイダには色々な種類がある

光回線にも様々な会社やサービスがあり、選ぶのが難しいと思いますが、プロバイダも適したものを選ばなければなりません。
適当にプロバイダを選んでしまうと、あまり利用しないサービスが付いていたり、他のプロバイダよりも高い金額で請求されてしまうケースもあります。
このような失敗をしないために、プロバイダを選ぶ時の基準をしっかり頭に入れておく必要があります。

 

プロバイダの選び方

1)月額料金で選ぶ
毎月支払っていく月額料金は、違いが500円しかないとしても1年にすると6,000円も変わりますので、月額料金で選ぶことは重要なことでもあります。
プロバイダによって料金が違いますので、選ぶ時には必ず月額料金も確認しておくようにしましょう。
回線業者の料金だけを確認したため、プロバイダの料金の請求書を見てビックリ!なんてことにならないように注意してください。
2)初期費用で選ぶ
インターネットを開通させる時、初期費用として料金が高くなることがあります。
とはいえ、プロバイダに初期費用がかかることはほとんどありません。
つまり、プロバイダを契約する時に初期費用はほとんどないということなのです。
ただ、まれではありますが初期費用がかかるプロバイダもありますので、念のため初期費用は必ずチェックしておきましょう。
3)サポートを確認する
プロバイダによってどのようにサポートを行っているのかというのは違います。
電話でのサポートしかできないのか、メールやFAXでもサポートを受けられるのかなど、どのようにサポートを行っているのかはプロバイダを選ぶうえで重要なことでもあります。
あまりサポートを重要視していない人を多く見かけるのですが、このようなことにも気を付けていると、もしインターネットを使っている時に何か起こった場合でも、すぐに対応してもらえます。
ちなみに、電話サポートを見る時はフリーダイヤルで電話できるのか、何時から何時まで受け付けしているのかなども確認しておきましょう。
4)キャンペーン内容で選ぶ
プロバイダには新規登録で○○円キャッシュバックや○○をプレゼントなど、様々なキャンペーンを行っています。

特に、大手のプロバイダだとほとんどが何らかのキャンペーンを行っていますので、それを上手く利用すれば、通常よりもお得にプロバイダの契約ができます。
5)付加サービスで選ぶ
プロバイダを契約するとほとんど何らかの付加サービスがあります。
メールアドレスやセキュリティなど、プロバイダによってもその内容は違いますが、人によって必要なサービスやあまり利用しないサービスもあるでしょう。
付加サービスの内容は何があるのか、そしてそれは必要なのか検討しながら契約するプロバイダを選んでください。

 

プロバイダには、このように見るべきポイントが数多くあります。
自分にとって重要度の高い事柄を決めておき、適しているプロバイダを探してみてください。